So-net無料ブログ作成
検索選択

バルサ アーセナルをシュート0で退ける ファン・ペルシーやっちゃいました・・・ [試合結果]

試合は、
まあ予想通りバルサが圧倒的に支配をするも
アーセナルが高いラインを保ちなかなかチャンスを作らせないという
1stレグと同じような展開

急きょ交代したGKアルムニアも好セーブをみせ
緊迫した時間が続きます。

試合が動き出したのは、前半終了間際。
ウィルシャーが倒され、揉めたときに
アビダルがファン・ペルシーの首を掴みます。
これで切れてしまったファン・ペルシー。
その直後のプレーでダニエウ・アウヴェスに手を出し黄札1枚目。

その流れでアーセナルの守備に綻びがうまれて
最後はメッシが、GKを浮球でかわしシュート
前半終了間際にバルサが先制します。

後半に入って、落ち着きを取り戻したアーセナルが
53分、CKからブスケツのオウンゴールで同点に追い付きます。

しかし56分、オフサイドのファン・ペルシーがプレーを続け
シュートを放って黄札2枚目
退場になってしまいました。
本人は聞こえなかったと主張していましたが
冷静さを失った1枚目が大きくつきました。

そのあともバルサ一辺倒。

70分、イニエスタの中央突破から
シャビが決めて2-1

72分、ペドロが貰ったPKをメッシが決めて3-1

バルサが、8強に進出しました。

驚きだったのは、アーセナルのシュート0!
今日は何もさせてもらえなかったのが良くわかる数字です。
ただし、ゲームプランは悪くなく
退場者を出さなければ、もっと際どい勝負になったのではないでしょうか?


う~ん、カンプ・ノウで今のバルサに勝てるチームはあるのでしょうか?
そのくらい強いです。


2011-03-09 14:11  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。